【Power BI Desktop】グラフのビジュアルを固定して動かないようにする方法

サムネ_PowerBI010

Power BIを使うとおしゃれなグラフが簡単に作成できてとても便利ですよね。

ただ、グラフを作成している途中で別のビジュアルを触って場所がずれたり、作った後にグラフを確認とした際に、調整したビジュアルの場所がずれたりしたことはありませんか?

今回はPower BIでグラフのビジュアルを固定して触っても動かないようにする方法を紹介します。

目次

ビジュアルの固定

グラフのビジュアルが動かないようにするにはPower BI Desktop画面の上部メニューから固定できます。

上部メニューの「表示」→「ページオプション」の中にある「オブジェクトをロック」を選択してください。

PowerBIオブジェクトロック

これだけでビジュアルがすべて固定されました。

このチェックを入れるとすべてのページでビジュアルが移動できないよう固定されますので、もし場所を移動させたいとなった時はチェックを外してください。

まとめ

今回はPower BIでグラフのビジュアルを動かさないようにする方法でした。
他の人に渡してみてほしい時などは最後に固定してお渡しするといいと思います。

お問い合わせ

みどりデジタルサポートでは、Microsoft365に関する研修を中心に、様々なサポートサービスを提供しています。主に、Power BI、Power Automate、Power Appsといったツールの研修を行っており、Microsoft365を導入しているがExcelやWord以外のツールも活用したいと考えている方に最適です。

詳細は以下の記事をご覧ください。

さらに、私たちはWEBサイトからのデータスクレイピングサービスも提供しております。収集したデータをグラフにまとめ、より分析しやすい形でのレポートを提供します。データを効率的に活用し、ビジネスの意思決定を迅速かつ的確に行いたい企業様は、このサービスもご検討ください。

詳細は以下の記事をご覧ください。

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次