Teams メンションができない場合の6つの対処法

Teamsでメンションをするときに、メンションが出来ないといったことはありませんか?

そういったメンションが出来ないときの対処法を6選ご紹介いたします。

メンションとは?

まずはメンションについてです。

SNSなどで個別チャット(1対1)でメッセージを送るのではなく、複数人が所属しているグループやチームで特定のユーザー宛てにメッセージを送る際に使う機能です。

複数人にメッセージを送ると全員から返信があるとは限りませんし、特にメッセージを確認してほしいと思っているユーザーから返信があるか分かりません。

そういったときにメンションをすることで、特定の個人に気づいてもらいやすく返信を得やすくなります!

メンションのやり方

Teamsでは「@+ユーザー名」または「@ + メールアドレス」で個人をメンションすることができます。

またチャネルの場合は「@channel」と入力すると、チャネルに所属するメンバー全員にメンション、標準(チーム内メンバー全員)で作成したチャネルでは、「@チーム所有者」で、所有者権限のあるメンバー全員にメンションすることができます。

 

メンション

メンションが出来ない場合の対処法

「@」を半角で入力

「@」を半角で入力すると、比較的メンションをするユーザーの候補が表示されます。

全角で入力するよりも半角入力をおすすめします。

「@ + 半角スペース」を入力

「@」を入力した後に半角スペースを続けて入力するとメンションをするユーザーの候補が表示されます。

「@」のみの入力では、ユーザーの候補が表示されない場合があるため、半角スペースを続けて入力すると良いです。

別の画面を表示させて該当のチャットまたはチャネルに戻る

一時的なエラーの可能性があるため、別のチャットまたはチャネルの画面を表示し、もう一度メッセージを送りたい該当のチャットまたはチャネルに戻って「@」を入力すると正常に動作する場合があります。

Teamsが最新版であるか確認

Teamsのバージョンを新しくすると解決する可能性があります。

画面右上にある①メニュー「・・・」②アップデートの確認を順にクリックして最新バージョンであるか確認してみて下さい。

アップデートの確認

Teamsを終了する

一度Teamsを終了して、起動すると正常に動く場合があります。

【Windowsの場合】
画面右下の「△」をクリックし、Teamsを右クリックして終了しもう一度Teamsを起動して確認してください。

終了

Teamsを再インストールする

Teamsをアンインストールし、再インストールすると正常に動く場合があります。

再インストールの方法は、こちらをご覧ください。
⇒⇒【解決策】MicrosoftTeams不具合発生後チームが表示されない! (d-spport.jp)

自分だけではなく他の人も出来ない場合などはTeamsに不具合が発生している可能性がありますので、公式からの発表を確認してください。
※一部の方にだけ不具合が発生しているという場合もありますので、ご注意ください。

 

みどりデジタルサポートでは、Teamsを使った会計データのやり取り等を行っています。
ご興味のある方は下記ボタンよりお問い合わせください。

 

会計に関するお問い合わせはこちら

 

この記事をSNSでシェアする