Teams 起動しないといった不具合発生の解決策

Microsoft Teams(マイクロソフト チームズ)を使用中に起動しない・メッセージやファイルが送れないといった不具合が発生したことはありませんか?

不具合が発生した際に行うべき解決策を4選ご紹介します。(Windows10の場合)

しかし世界全体で障害が発生している場合もありますので、会社全体で不具合が発生しているのか等をご確認ください。

Teams再起動

まずはTeamsの再起動する方法をご紹介します。手順は以下の通りです。

起動タスク一覧を開く

Windows右下にある起動タスク一覧を△をクリックして開きます。

起動タスク

 

Teamsを終了

Teamsを右クリックして終了します。

Teams

 

Teamsを再インストール

今のTeamsをアンインストールして、インストールし直します。

Windows設定を開く

スタートにある設定をクリックします。

Windows設定

 

アプリからMicrosoft Teamsを選択

アプリをクリックし、Microsoft Teamsを選択します。

Teamsアプリ

Teamsアプリと機能

 

アンインストール

Teamsをアンインストールします。

Teamsアンインストール

Teamsアンインストール

 

Teamsをダウンロード

Microsoft Teamsを再ダウンロードし、インストールし直します。

Teamsダウンロード

 

Teamsを再度サインイン

Teamsを一度サインアウトし、再度サインインしてみます。

サインアウト

Teamsの右上にあるアイコンをクリックして表示されるサインアウトをクリックします。

サインアウト

再度サインイン

「Microsoft Teams へようこそ」と表示されたら、ご自分の名前が書かれたところをクリックして、再度サインインします。

 

Teamsをブラウザーで開く

上記3つのやり方で正常に動作しない場合は、Teamsのブラウザーを使用することをお勧めします。

デスクトップ版では動かない場合でもブラウザーでは動作する可能性があります。

Teamsブラウザー

 

不具合等によりTeamsが正常に動作しない、接続ができないといった場合はこちらの4選をお試しください!

 

みどりデジタルサポートでは、Teamsを使った会計データのやり取り等を行っています。
ご興味のある方は下記ボタンよりお問い合わせください。

 

会計に関するお問い合わせはこちら

 

この記事をSNSでシェアする