OneDriveファイル・フォルダーの同期とアイコンの状態

サムネ_m365onedrive-synchronization

Microsoftが提供するOneDrive(個人用のオンラインストレージサービス)のファイル・フォルダーの同期方法とアイコンの状態の意味についてご紹介します。

OneDriveの特徴と基本設定については下記の記事をご覧ください。

目次

同期とは

PCとOneDriveのファイルが自動で同じ状態になる機能のことで、ファイルを変更したり削除したりすると、もう一方にも自動的に反映されます。OneDriveを同期すると、パソコンのローカルフォルダーに保存するのとの同じような感覚で使用できます。

インストールおよびセットアップ

Windows 10 を使用している場合、コンピュータには既に OneDrive アプリがインストールされています。ない場合は、Windows バージョンの新しい OneDrive 同期アプリをインストールしてください。

STEP
[スタート]ボタンを選択し、「OneDrive」を探して開く
STEP
メールアドレスを入力して「サインイン」

状態

青い雲のマーク

OneDriveクラウド上アイコン

ファイルやフォルダーがオンラインのみで使用可能
パソコンのローカルにはなく、OneDriveのクラウド上に存在するため、パソコンの容量を占有しません。

矢印のマーク

OneDrive同期中アイコン

現在同期中(アップロード/ダウンロード)であることを表す

赤いバツのマーク

OneDriveエラーアイコン

OneDriveと同期が出来ていないこと(エラー)を表す

緑のチェックマーク

OneDriveチェックアイコン

OneDrive、パソコン内どちらにも保存されていることを表す
インターネットに接続されていない状態(オフライン)でも利用可能

青い雲のマークのファイルを開くと自動的にパソコン内に保存され、パソコンの空き容量が減ってしまいます。
パソコンへの保存をやめたい場合は、対象のファイル/フォルダーを右クリックし、「空き容量を増やす」を選択してください。

白のチェックマーク

OneDriveチェックアイコン

OneDrive、パソコン内どちらにも保存されていることを表す
インターネットに接続されていない状態(オフライン)でも利用可能

ファイル/フォルダーを右クリックして表示されるメニューから、「このデバイス上で常に保持する」を選択するとアイコンが変更されます。

人のマーク

OneDrive共有アイコン

ファイル/フォルダーを他のユーザーと共有していることを表す

ヘルプと設定

画面下部に表示されるOneDriveのマークにある歯車マークから設定等を確認することができます。

同期の停止

STEP
「設定」をクリック
STEP
「アカウント」から同期を停止したいフォルダーの「同期の停止」をクリック

同期の一時停止

2時間、8時間、24時間の中から選択して同期を一時停止することが出来ます。

OneDriveの終了

OneDriveを終了することが出来ます。OneDriveを終了すると同期されなくなります。

注意点

同期中のファイル・フォルダー削除

同期をしている場合、ブラウザー、デスクトップに限らずどちらかでファイル・フォルダーを削除すると両方から削除されます。同期したフォルダーをデスクトップから削除したいときは、同期を停止してから行うようにお気を付けください。

ファイル保存

容量の大きいファイルを保存するときは少し時間がかかる場合があります。
途中でファイルを削除したり名前を変更したりするとうまく保存されない可能性がありますので、ご注意ください。

まとめ

OneDriveの同期についてご紹介させていただきました。OneDriveはデバイス・場所をとわずに使用できる便利なファイル保存ツールです。ぜひご活用ください。


お問い合わせ

みどりデジタルサポートでは、Microsoft365に関する研修を中心に、様々なサポートサービスを提供しています。主に、Power BI、Power Automate、Power Appsといったツールの研修を行っており、Microsoft365を導入していて、ExcelやWord以外のツールも活用したいと考えている方に最適です。

研修やサービスに関する詳細は、以下の記事をご覧ください。

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次