TeamsのWikiをOneNoteに移行する方法

サムネ_Teams030

Teams は Wiki のサポートを段階的に廃止しているため、Wiki コンテンツを OneNote に移行する必要があります。今回は、Wiki コンテンツを OneNote に移行する方法またその注意点をご紹介します。

OneNoteに関しては、下記記事をご覧ください。

目次

標準チャネルの場合

標準チャネルは、WikiをOneNoteに簡単にエクスポートすることが出来ます。

STEP
”詳細の取得”をクリック

標準チャネルの該当のWikiを開き、”詳細の取得”をクリックします。

STEP
”ノートにエクスポート”をクリック

ポップアップが表示されるため、”ノートにエクスポート”をクリックします。

STEP
エクスポートを待機

エクスポートしている間は、下記のようになりますのでエクスポートできるまで待機します。

※Wikiの書き込みが多いと時間がかかる場合があります。

STEP
”完了”をクリック

エクスポートが完了したら、下記のようになりますので”完了”をクリックすると自動的にOneNoteが作成され、遷移します。

STEP
OneNoteを確認

自動でOneNoteに遷移されたら、確認してみましょう。また上部にOneNoteタブが追加され、Wikiと同様にチャネルメンバーと共同編集することができます。

プライベートチャネルの場合

 プライベート チャネルは、手動で OneNoteにコピー・貼り付けで移行する必要があります。そのため、チャネル上部タブに「OneNote」を追加して、Wikiから必要情報をコピー・貼り付けします。

Q.プライベート チャネルの Wiki はどうなるでしょうか?  

A.プライベート チャネル Wiki も非推奨になります。 標準チャネルとは異なり、プライベート チャネルの移行エクスペリエンスがないため、ユーザーはコンテンツを手動で OneNote にコピーして貼り付ける必要があります。

Microsoftサポート – OneNote ノートブックへの Wiki のエクスポート
STEP
”タブを追加”をクリック

該当のプライベートチャネルを開き、上部の”+(タブを追加)”をクリックします。

STEP
OneNoteを選択

”OneNote”を検索して、選択します。

STEP
新規ノートブックを作成

”+新規ノートブックを作成”をクリックし、ノートの名前を付けて、”保存”をクリックします。

OneNoteノートブックが作成されたら、Wikiのデータをコピー・貼り付けで移して完了です。

FAQ

すべてのWikiを一括でエクスポートできますか?

該当のWikiを1つずつエクスポートする必要があります。

WikiをOneNoteにエクスポートできるのは誰ですか?

チャネル内のチームメンバーはエクスポートすることができます。

今後Wikiはどうなりますか?

2023年半ば
引き続きWikiにアクセスすることができ、読み取りおよび書き込みも可能です。 標準チャネルであれば、Wikiを OneNote にエクスポートすることができます。

2024年1月
この時点から、Wiki タブも Wiki アプリにも Teams を介してアクセスできなくなります。 ユーザーは Wiki をエクスポートできなくなります。 ただし、引き続き SharePoint から Wiki ファイルをダウンロードできます。

まとめ

2024年1月にはTeamsを介してWikiにアクセスできなくなるため、エクスポートすることが出来なくなります。SharePointにWikiファイルは保存されているため、完全に削除されることはありませんが、早めのご対応をお勧めします。


お問い合わせ

みどりデジタルサポートでは、Microsoft365に関する研修を中心に、様々なサポートサービスを提供しています。主に、Power BI、Power Automate、Power Appsといったツールの研修を行っており、Microsoft365を導入していて、ExcelやWord以外のツールも活用したいと考えている方に最適です。

研修やサービスに関する詳細は、以下の記事をご覧ください。

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次